スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

Street Poetry

HANOI ROCKSの新譜"Street Poetry"が一週間遅れで届いた。

再生してから3枚目を数えるこのアルバム、前2作と違うのは
なんといっても全編がHANOIらしい曲で固められているという
ところだと思う。
特に2作目の"Another Hostile Takeover"には、いろいろいろいろ!!
なリズムがちりばめられていて、こんなHANOIもアリなんだな~と
思う曲がたくさんあり、そこが聴きどころでもあった。
それが一転、今回はストレートなROCK'N'ROLLであふれている。
それでいて、これまでレコーディングに参加していなかったConnyと
A.C.の存在感もたっぷり。
誰も浮いていない、誰も沈んでいない、バンドとしてのHANOI ROCKSが
ますます感じられる作品だ。

そして、楽しみにしていたのが"A Day Late, A Dollar Short"
"Eternal Optimist"に続く、HANOIの胸キュンナンバー第3弾。
イントロの「ドコドン!」で「来た!!これだ!」ってわかった…。
"Worth Your Weight in Gold"
なんでこんなに次々と切ないメロディーができあがって来るんだろう。
期待がそのまま現実になって耳に届いてくるうれしさというのは、
もう何て言っていいかわからないくらいのものがある。

…正直、まとまらない(^^;;;
尻切れですがこれでご勘弁を。
その時々に思ったことをまた書こうと思います。




スポンサーサイト

2007.09.19 | Comments(0) | Trackback(1) | HANOI ROCKS

遅い・・・・・(ToT)

楽しみにしているHANOIの新譜がまだ届かない。
9/5発売で、やっと発送の連絡メールが入ったのがおととい。
で、まだ来ない。
前にMAROON5の新譜を予約した時は、発売日当日だったか翌日
だったか?とにかく迅速だったので大きく期待していたのに。
遅いでー仮面ライダーアマゾン。

オアズケ状態はつらいよう…

2007.09.11 | Comments(4) | Trackback(1) | HANOI ROCKS

«  | HOME |  »