スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

半笑い

3月末のこの時期、なぜか毎年体調がよくない。
数年前には風邪かと思ったら肺炎にまでなってしまったりして。
肺に炎症がある時というのは、息をするのも痛いものだとわかった。
で、先週から胸の奥が痛くて、なんか、あの時の痛みの緩いバージョン
のような気がして、予防的措置で病院へ行ってみた。

問診、聴診器、レントゲン、血液検査の結果・・・

先生「骨筋肉痛やね(半笑い)。湿布処方しとくわ。」

と、いうわけでお乳の下側に湿布を貼り付けるという、世にもイケてない姿の私。
なんとなく痛みも薄らいできているから間違いなかったのよ。
胸の奥が痛いときは湿布を貼ってみましょう。ぷぷ。

スポンサーサイト

2009.03.26 | Comments(0) | Trackback(0) | 日々コレ好日

HANOI ROCKS FARWELL TOUR その3

昨日で終わったHANOIのジャパンツアー。
最終日のセットリストで悶絶…

赤坂ブリッツ 3月16日 月曜日

TRAGEDY
MALIBU BEACH
MOTORVATIN'
BOULEVARD OF BROKEN DREAMS
STREET POETRY
FASHION
GYPSY BOOTS
UNTIL I GET YOU
OBSCURED
HYPERMOBILE
HIGHWIRED
POWER OF PERSUASION
WHATCHA WANT
CAFE AVENUE
SELF DESTRUCTION BLUES
BACK TO MYSTERY CITY
A DAY LATE,ADOLLAR SHORT
I CANT GET IT
WORLDSHAKER
DONT YOU EVER LEAVE ME
DELIRIOUS
PROBLEM CHILD
11TH STREET KIDS
HIGH SCHOOL
ORIENTAL BEAT
///////////////
THIS ONE'S FOR ROCK'N'NROLL
PEOPLE LIKE ME
TAXI DRIVER
UP AROUND THE BEND

とぉ~~~~7曲も増えてる!!
大阪の翌日の名古屋で‘UNTIL I GET YOU‘が入ったのは、
まあ、あきらめつきました。
前回のLIVEで号泣しながら聴いて、コレは私のために大阪でセットに
入れてくれたんだ!と、強く思ったときにこの曲については満足したし。
だーけーど!
‘HIGHWIRED‘はアカン・・・
今回はやらなかったなー、やってほしかったなー
と、思っただけに悔しかった。

ま、LIVEに関しては、自分が出会ったものが最高!
と思うしかないのでこれくらいにしよ。

2005年に初めてHANOIを見た時に知り合ったHANOI友さんと再会。
彼はたしか私よりも10歳くらい年下だったのだけど、今回彼の
バンド仲間だという男の子と話してて・・・
えらく若いようだけど、なんでHANOI聴き始めたんですか?って話から
年齢を伺ったらなんと23歳!
「ファン歴長いんですか?」って聞かれたので、「ええ、あなたが生まれる
前からHANOIファンよ。」って、ついオバサン風を吹かせてしまったわ。
だっさーーー。




2009.03.17 | Comments(0) | Trackback(0) | HANOI ROCKS

HANOI ROCKS FARWELL TOUR その2

今回の会場は、2005年と同じなんばHach。
最前列は無理だったけど、Andy前の2列目で見ることができた。
位置的にも2005年と同じあたり。
けど、後ろからの圧力は全然ケタ違いにすごかった!
私の前にはちょっと小柄な女の人がいたんだけど、私が挙げた腕が
その人に頭にモロに乗っかってしまって、「うわ、まずい!」と思うんだけど
動かせないし下ろせないし、ほんとに申し訳ないことだった。
ステージをよーく見ようと背伸びをしたら、ぐぐっと体が浮いて
自分の足で立ってない状態。
自分の左手、中央あたりのフロアを見ると、雛壇もないのにお客さんが段々に
なって積み重なってる!!いやーすごかった。

それもこれも、ステージ上のHANOIが最高にカッコイイから!

Michaelが歌っているときの真剣な表情が素敵。
時々見せる100%の笑顔がこれまた素敵。
動きの一つ一つが派手で華やかで素敵。

Andyはまったくシラフの様子で。
ピックを持った右手を伸ばして、中指で「オマエたち~いくぞ~」と呼びかける。
足は全然問題なくて、動きは軽やか。
ギタープレイも快調。

ConnyとA.C.はMichaelとAndyのフォローをバッチリきめる。
新加入のドラマーJolleは迫力あるドラミングで裏方に徹している感じ。

ほんとにバンドとしての姿は完璧!
一分の隙もないHANOIがそこにいた。

2009.03.14 | Comments(2) | Trackback(0) | HANOI ROCKS

HANOI ROCKS FARWELL TOUR その1

とうとうこの日が来てしまった・・・
行ってきたぜーーーなんばHach!

時間を追って書くと終わらなさそうなので、まずはLIVEの感想を・・・
解散って、ほんとに受け入れられなくて、LIVEが近づいてもあんまり
うれしくなくて、複雑な気持ちばっかりだった。
だけど、LIVEを見た後は「なっっっっっとく!!!!!了解しました!」

2005年、2007年に続いてHANOIのLIVEはたった3回目だったけど、
前の2回と明らかに違うのは、とってもきっちりしたLIVEだったってこと。
「ちゃんとしたLIVEをやって楽しんでもらおう!」という気迫がね、
いつもはMichaelからビンビンに伝わってたの。
けど、今回はそれがAndyにも浸透して、「最後だから!!!」って
いう意識に裏づけされたステージングになっていることを感じた。

「Andy、大丈夫?がんばれーー!だけどやっぱ素敵!すごいわ!」
と、思わせるような危うさが全くなく、どこを取ってもカッコイイ!
で、その完璧さがかえってHANOIらしくなく感じて、ああ、もう終わり
なんだなと納得できた。

まぁーファンってわがままだわね。
その2へつづく。


OBSCURED
HYPER MOBILE
STREET POETRY
FASHION
BACK TO MYSTERY CITY
PEOPLE LIKE ME
POWER OF PERSUASION
A DAY LATE A DOLLAR SHORT
I CAN'T GET IT
SELF DESTRUCTION BLUES
WORLDSHAKER
BOULEVARD OF BROKEN DREAMS
DON'T YOU EVER LEAVE ME
11TH STREET KIDS
MALIBU BEACH NIGHTMARE
HIGH SCHOOL
TRAGEDY
  
ORIENTAL BEAT
TAXI DRIVER
UP AROUND THE BEND

プラス、どこかにCAFE AVENUE

2009.03.13 | Comments(0) | Trackback(0) | HANOI ROCKS

もうすぐ・・・

いろんなことが近づいてきました。

今週末は久しぶりの家族旅行。
お決まりの大阪ですが、今回は初めて京都に行きます。

そして、今週はHANOIが来日します。
来週はLIVEだというのに、気持ちが沈む一方です。

その次の週はNaoの卒業式。
ついこの間入学式でしたが????
大人が日々を必死で消化している間に、
子供たちは1日1日を積み重ねて成長しました。

まだNaoの中学入学の準備ができてない~~~
カバン買ってないし、自転車もまだ・・・

庭の木蓮が今にも咲きそうです。
今年も春がもうすぐです。

2009.03.03 | Comments(2) | Trackback(0) | 日々コレ好日

«  | HOME |  »