スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

クイズ!

クイズ! しゃちほこドン!
syachihoko
このしゃちほこは、どこのしゃちほこでしょう?

答えは・・・そう!
tenshu
姫路城でした~~~♪
いや、普通はわからんよね。

Hitの長年の夢だった姫路城に、とうとう上洛いたしました。
人が多くてびっくりしました。
9時の開門前に着いたら、まずはチケット購入を待つ行列。
天守閣と小天守の見学も、少々並んで順番に、という感じで。
12時に退場する頃には入場制限がかかって、チケットさえもなかなか
買えないようでした。
恐るべし、千円効果。

内部はさすがの立派な造りでした。
himeji-1
この、広い広い廊下が天守閣の2階部分。
柱や梁の太さに見とれました。
壁の部分には、籠城に備えて鉄砲や槍、弾薬などがたくさん掛けられるように
できています。
天守閣は有事に対応するための備蓄庫だったのですね。
現代の建築物はとても太刀打ちできません。素晴らしいの一言でした。


全く別の話ですが・・・
何の根拠もなく、清志郎さんは死なない、病気には負けないって、
思っていました。
ファンでした、とはおこがましくて言えないけど、中学生の時に初めて
彼を知った時の驚きというか、「なんだろう、この人?この声?この格好?」
気持ちがうろたえるような衝撃は忘れられません。
いつも輝いていて当然な存在でした。
もういないんだよ、ってダメ押しするようにラジオで曲をかけないで欲しい。
車に家族を乗せて普通に走っているのに、泣いてしまうじゃないかー。





スポンサーサイト

2009.05.12 | Comments(4) | Trackback(0) | Art

«  | HOME |  »