スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

しつこいようですが…(「金刀比羅宮 書院の美」展その3)

奇しくも今日の地元新聞のコラムはこの展覧会がテーマだった。
さすがは文章のプロだ。
展覧会のPRはきっちりしつつ、「なんちゃ持って行かんでもええのに…」と
ちゃんと主張されているではないか!ナイスコラム!!
同時に、自分の言葉のきつさを反省。

より多くの人に見て欲しいという気持ちをどんな形で実現するか
考えた時、宮司さんは見たい人のところへ持って行くのがよかろうと
思われたのだろう。
一ファンである私の気持ちはともかく、展覧会は始まっている。
移動や展示にあたって絵が損なわれるようなことがないよう願い、
観た人にあの作品のよさが伝わりますように。

スポンサーサイト

2007.07.12 | Comments(0) | Trackback(0) | Art

«  | HOME |  »