スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

松山

イタリア人で彫刻家、そして大切な友人ルカ・ローマさんが松山で個展を
開催されるとのことで、1,000円ブームに沸く高速道路を使ってお出かけ。
会場は蕎麦屋さんと続きになっているギャラリー。
ルカさんが作る木の作品は、温かみがあって、手触りが優しい。
ちなみに、2006年の作品"Generation's tree"は、私の家の居間のために
作ってくださった作品。

個展は11時からなので、その前に…
松山城
松山城である。
天気は快晴、散策には最高なのだけど、お城というのは小高いところに建っていて、
お散歩というにはちょっとハードな道のり。
先日の丸亀城に続いて、現存12天守のひとつ。
一般的に見られる白い壁に黒い瓦、というコントラストとは配色が逆なので、
外観の印象がなにやら変わった感じがする。

天守閣というのは、居住空間ではないため、普通は梁はむき出しで内装といえるような
ものは施されていない(らしい)。が、ここ松山城の天守閣は、2層、3層ともに畳と建具が
入るようになっていて、床の間まであって、高いところにあるお座敷、といった風情だ。
天守の周りの櫓などはほとんどが復元されたものであるが、コンクリートではなく木造で
復元されているため、天守との一体感がある。

歴代城主の歴史も勉強しつつ、だけど最後までたどり着く頃には初代城主の名前も
思い出せなかったりして、ま、とりあえず雰囲気を堪能してお城を後にした。

画像の中央の親子が主人とHit、左端のカバンを斜めがけにしたのがNao。
後姿って好きなんだなあ(^^)




スポンサーサイト

2009.04.13 | Comments(0) | Trackback(0) | Art

コメント

コメントの投稿

秘密にする

«  | HOME |  »