スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

それから

猫が来てからもうすぐ3週間。女の子だけど、名前はアンディ。

Andy M


この方が元祖Andyさまです。アルバムのお話もどこかでまた。

性別を確認する前に「アンディはどう?」と息子に提案したら「うん!いいね!」と言ってくれた。ええヤツじゃ。

もらってきた日・・・
居間で放すとテレビやらおもちゃ棚やらの後ろに隠れてしまう。まさに"借りてきた猫"状態だ。猫らしい仕草がまったくなく、警戒心いっぱいで、片時も安心できない感じがありありと見える。隠れるのはいいんだけど、掃除を怠けているから出てきた時には体がホコリだらけ。。。と、いうことで、やわらかい紐でつないで、空き箱にタオルを敷いて居場所を作ってみた。猫は狭くて体が包まれる感じの場所が落ち着くのだ。そして夕食の支度もそこそこに、そばにいて顔や体を撫でていると、少しずつ落ち着いた様子を見せ始めた。

とりあえず、隠れても体が汚れないようにテレビなどの家具の裏を必死で掃除した。翌日放してみると、前の日のように急いで隠れたりはしなかった。一応自分の家と認識したようで、よかったよかった。

Hit&andy2


息子Hitとアンディ。アンディの目が迷惑そうなのは気のせいかしら・・・???(笑)
オツムの程度がほぼ同レベルと見えて、Hitは本気でAndyを追いかけ回していじめる。アンディは本気で逃げ回る。でも猫は成長が早いから、すぐに相手にしてもらえなくなって尻尾で笑われるようになっちゃうんだろうな。
子猫らしくいろんなものにじゃれつく。とことこと歩く子供の足元に小さな猫がまとわりつく光景はなかなかいいものだ。仕事が増えて忙しくなったけど、飼ってよかったな~としみじみ思う毎日。

目下、アンディをいつお外デビューさせるか思案中。
ここいらは田舎だし、周りには猫仲間も大勢うろうろしている。外の方が楽しいこともいっぱいあるはず。昼間は留守にするので、自由に家に出入りできないことがネックかな。昔の家なら、猫が出入りするくらいの隙間はいっぱいあったのにね。屋根づたいに2階の窓から、ってのも無理。うちは総2階建てのマッチ箱のような家だから。これから寒くなるし、どうしよう…

スポンサーサイト

2005.10.22 | Comments(0) | Trackback(0) |

コメント

コメントの投稿

秘密にする

«  | HOME |  »