スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

ドキドキの夜

先ほどクリスマスプレゼントの包装を済ませた。
Naoが小3、Hitは小1。
2人はサンタクロース宛の手紙を机の上に残してベッドに入った。
それぞれ希望の品があることは承知だが、いつも本を選んでいる。
「希望のプレゼントではないけど、サンタが○○ちゃんのために
選んだので楽しんでね」という内容の手紙を書いておくと特に
文句は言わない。

まずはHitの手紙。
空欄のカッコがあり、「なまえをおねがいします」と書いてある。
ぷぷっ(^^)
希望の品はトミカシリーズのなんとかかんとか…
サンタからの返事を書いて、「しゅくだいとけいさんカードを
がんばって」と書き添える。

今年はNaoの手紙にぶっとんでしまった。
おもしろかったので、一部抜粋。
「サンタさんのたんじょう日はいつですか。わたしのたんじょう日は
○月○日です。サンタさんのたんじょう日にサンタさんをおいわい
したいです。」
なんて優しいムスメなんだ…(←親バカ)
急いでネット検索。
12月6日がサンタクロース(=セント・ニコラウス)の誕生日という説が
あるが、一方それは間違いで、実はこの日は命日だという説も。
仕方がないので「むかしの人は自分の誕生日を知らない人も多かった
のです。私もそうです。だから今日ということにしましょうか」と
返事を書いた。
一番いい加減な答えだったかも(^^;;;

サンタさんにとびかかったり、一緒に外へ出たりしてはいけないからと、
アンディはリードにつながれて「サンタさんの邪魔したらダメよ」と
言い含められていた(笑)

準備はできた。おやすみなさい(^^)


スポンサーサイト

2005.12.25 | Comments(2) | Trackback(0) | 日々コレ好日

コメント

サンタさんはいつまでやってくるのか?!

ウチも先程包装終わりました。
上は中学生、下は小3って事でもう上の坊主にはサンタの存在については、2年前に話してバラしました。
下の坊主はまだギリギリ信じているので、今では皆でその夢だけは壊さないようにしてます。

今年は「サンタさんが誰かを暴く」って言ってたので、焦りましたが周りの子もそろそろ気が付いてきているみたい。
せっかくの夢物語だから、今のままであると親も楽しいんだけどな。

親にとっても明日の朝は楽しみですね。

2005-12-25 日 01:27:05 | URL | Kob's #- [ 編集]

来年も来て欲しいですね(^^)

いつまでサンタさん宛のお手紙を書いてくれるんでしょうね(^^)
子供たちだけでなく、親も楽しませてもらってる気がします。
だけどNaoと話していると「もしかして信じてるフリしてるのかな?」と
思うこともあったりします。
反応はいかがでしたか?
来年Syun君とNaoは4年生。
まだ信じているかなぁ…?

2005-12-26 月 00:13:42 | URL | K2 #IOh0H8tQ [ 編集]

コメントの投稿

秘密にする

«  | HOME |  »