スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

Andyがんばれ!

初めて見た生Andy、雰囲気が最高でした。ピックを持った右手が私たちの方へ差し出されると、もう無条件に吸い込まれそうです。その手を「オマエたち~~」とファンに呼びかけるようにすーっと移動させて会場を見渡す仕草。あぁ私、アナタのアクの強さが苦手だったはずなのよ、なのにあぁ…クギ付け…!!!

演奏に関しては…そりゃもうAndyですから!
ほとんどギターを弾かずにLIVEが終わることもあるというウワサのAndyですが、この日はとってもよく弾いてたと思いました。いろんなルックスのギターを次々と持ち替えたり、弾いたり弾かなかったり踊ったり。ギターが弾ける方ならもっと楽しめるのでしょうね。

あと、時々思い出したようにしゃべってました。英語…かな?と思える程度に不明瞭な言葉で。元々何語を話していてもかなりスローテンポではっきりしない発音の彼です。オープニングからじゃんじゃんビール飲んでたことも手伝ったのか、ますますワケわかりません。「私の耳じゃ聞き取るのは無理だわ…」と思っていたら、Michaelのフォロー(?)が。
「全然何言ってるかわかんないけど、まあ、そういうことだから」
なんだー、Michaelにもわかんないんだー。安心。

足は怪我してるし、お酒は大好き、タバコもふかして不健康きわまりない風情のAndy。そんな雰囲気がぴったりだけど、体は大切にしてね。



スポンサーサイト

2005.09.14 | Comments(0) | Trackback(0) | HANOI ROCKS

コメント

コメントの投稿

秘密にする

«  | HOME |  »