スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

春が来て。。。

三寒四温を実感する日々である。
庭の白木蓮は満開を過ぎ、はや散ってしまった。
そして、私の頭の中も春満開…

KAT-TUNにハマってしまったことをカミングアウトします。
大げさだけど、ジャニ系アイドルにハマるのは初めてなんですよ、奥さん。

結成から5年、満を持してのCDデビューを前にしてTVに出まくっていた
彼ら。その前の修二と彰から亀梨くんにヤラれていた
周知のとおりデビューはCD、DVD、Singleの3枚同時発売。
今さらアイドルにハマっても…と、ちょっとブレーキをかけたつもりで
とりあえずDVDを買ってみた。
ううっ、バカな私だ。なぜBOXで買わなかったのだろう。

それにしてもこのDVDは楽しい。
入っているのはデビュー曲のPVと、メンバーそれぞれのインタビュー。
日曜に買って、月曜からはPVを一度見てから出勤している。

そしてバカな私その2。
買って3日目、昨夜、"アングル"が変えられることに初めて気がついた。
普通のPVの他に、メンバーそれぞれを中心にして編集したクリップが
ついてて、6人だからプラス6とおり楽しめるのだ。
これ、アイドル映像ソフトなら当然なの??
通常版ならちょこちょことしか見られないダンスシーンがけっこう落ち着いて
見られるのがうれしい。
それにしても亀梨くん、表情や仕草のひとつひとつがカッコよすぎ。
あかん、オバチャンもう夢中やで~~~



2006.03.29 | Comments(2) | Trackback(0) | MUSIC

素敵な10代

TEENS' MUSIC FESTIVAL中四国大会を見に行った。知り合いの息子さんのバンドが楽器店大会を突破、晴れて中四国大会に出場することになったのだ。
以前に1度LIVEを見せてもらったことがあり、いいバンドだなと思っていた。ライヴハウスの小さなステージからはみ出しそうなくらいに元気がいい。ドラマーである彼はドラムセットにもフロントマンにも埋もれない存在感があった。TMFの本格的なステージでどんなLIVEをするのか、とても楽しみだった。

果たして、彼らはとってもカッコよかった。他の出演者もいくつか見たが、たとえメンバーが大勢いてもステージの空間を埋められないバンドもあったように思う。しかし彼らのパフォーマンスはステージの広さを感じさせず、やっぱりはみ出しそうに元気だった。よく練習してるのはもちろん、メンバー全員がそれぞれ光ってこそ出せる雰囲気を持っているバンドだと思った。

彼のお母さんによると「すごく落ち込んで帰って来た」とのことで、思うような結果は得られなかったらしい。
さすがに予選を勝ち抜いて来たバンドばかり。それぞれに個性があって見応えがあった。TMFの主旨からすると、どのバンドが大賞に選ばれても不思議ではないが、残念…

会場内では"撮影禁止"だったけど、応援に行けなかった彼のお母さんに送りたくてこっそり携帯で撮った画像。私にとっても大切な1枚だ。

TMF

2005.09.29 | Comments(0) | Trackback(0) | MUSIC

«  | HOME |  »