スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

バレンタインデー

一大イベントなんだねー、2月14日(^^)

Naoは、11日(建国記念日)に作った友チョコお菓子をいっぱい下げて出かけた。
その中で男性は担任の先生のみ。

そしてHit。
何日も前から「誰かチョコくれるかな・・・」と、期待いっぱい(笑)
蓋を開けてみれば、なんと3つもチョコをいただいて、ご満悦で帰ってきた。
週があけて、ほとぼりが冷めた頃に聞いてみた。
「ねえ、みんな何て言ってチョコくれたの?」

1人目「余ったからあげる」
2人目「チョコいる?」って聞かれたから「うん!!!」って答えた。
3人目「義理チョコあげる」

いやぁ、よかったね~Hitくん。
まだまだ楽しませてもらえそうだなぁ。

2009.02.19 | Comments(0) | Trackback(0) | 日々コレ好日

marugame-castle
ぼやっとしていたら1月ももう20日になってしまった。
大変遅まきながら、2009年が皆さんにとってよい年でありますように。

で、現存木造12天守のうちの1つ、丸亀城である。
城好きのHitが「今日こそは行きたい!」と強く言うので来てみた。
やっぱ、ええですなぁ~~~
内部を見学して、二の丸跡に残された井戸を見物していると、通りがかった
おじさんに声をかけられた。
「何か調べよんな?」
「いえ、違いますけど、好きなもので。」
「よかったら、外濠がどこにあったか教えてあげようか?」
「わ、お願いします!」
現在残されているのは内濠のみだが、その一回り外側に外濠があったのだ。
今は市街地化されているが、昔はそこら一帯がお城の敷地だったんだなぁ~
そして、おじさんは最後に、「来た道よりも裏側から降りたら、石垣が綺麗に
見えるんで。」と教えてくれた。
まさにしかり。

興味がなくて全然知らないことだったけど、四国には現存天守が4つも
残されている。
少し遠いけど、今年は宇和島城へ行きたいと思う…

今年の目標、その1、でした(^^)


2009.01.20 | Comments(3) | Trackback(0) | 日々コレ好日

プレゼント

今年も終了しました。年に1度のどきどきクリスマス。
6年生って、まだサンタさん信じてるのかしら・・・
去年はバリバリ100%な雰囲気が伝わってきたが、今年はどうも様子が違う。
2日前から希望のプレゼントを書いたメモを枕元に置いて寝るHitに対し、
ちょっと冷めた感じのNao。
「お母さん、サンタさんって、お母さんなん?だって、去年のサンタさんから
のお手紙、お母さんの字に似てたよ。」
いや、親としてはもちろんとぼけますが・・・
何をお願いしたの?と、探りを入れると「ユーリの1巻と、カピバラさんの漫画」
と、例年になく現実的なご希望。
まぁ、いいでしょう。
プレゼント欲しさと、100%信じているHitにつきあってくれてるんでしょう(^^)

で、Hitのサンタさんへのお手紙を見せてもらうと、ご挨拶に続いて質問。

「シカは何ぴきいますか。」

??????サンタはシカ連れてるんかい?????
夢見るお子様がそこ間違えたらアカンがなーーー!!
しかも「何ぴき」って、国語もダメやん(笑)

Naoもちゃんとお手紙書いてくれていた。
やるやん。

もう来年はサンタさんごっこできないのかなー
淋しいなー




2008.12.26 | Comments(0) | Trackback(0) | 日々コレ好日

RAZZLEへ・・・

そちらはどうですか?
日本のHANOIファンは来年の3月が待ちきれないよ。
だけど、今年が終わってしまうのは嫌。
またHANOI ROCKSがこの世から消えてしまうから。
1回目と違うのは、Andy & Mikeが自ら決めた道だということ。

HANOI ROCKSを想うとき、心のどこかにいつもRAZZLEが
います。

2008.12.09 | Comments(0) | Trackback(0) | HANOI ROCKS

発表会鑑賞

過日ではあるが、友人がお友達とご一緒に主催されたピアノコンサートを
鑑賞させていただいた。
さまざまな年齢の生徒さんたちの演奏や、友人の伴奏する姿、そして
最後のプログラム「講師演奏」を楽しみに聴かせていただいて、
はや3度目になる。
彼女が先生として伴奏している時の優しくて楽しそうな表情がとっても好き。
一転、ピアニストとして演奏している時の緊張感は素晴らしい。

以下、同行したNaoが連絡ノートに書いていた感想を無断転載(笑)

「今日、友達の出るピアノのコンサートを見に行きました。
私が一番心に残ったのは、ピアノだけでひく『 ----------』でした。
ゆっくりのところ、早くするところ、強弱がとてもついていました。
出だしを大きくするところは、ひいたと同時にイスから少し
とびあがっていました。
とても聞きごたえがあって楽しかったです。」

演目の『 ----------』は、Naoが校内音楽会の合奏で指揮を担当した曲。
音楽の時間の練習の他にもCDを聴いたり、ブラスバンドの指揮者の方に
教えていただいたりして、けっこうがんばっただけに、同じ曲を違うアレンジで
聴くのは新鮮で興味深かったようだ。
ほんとに素直な感想で、読んでて母はうれしかった(^^)

2008.12.08 | Comments(0) | Trackback(0) | MUSIC

LOUDNESSのドラマー、樋口宗孝さんが逝去されました。

http://www.oricon.co.jp/news/entertainment/60628/

1度だけLOUDNESSのLIVEを見たことがあります。
その当時はVocalが外人さんの時代でした。
バンドのことはあまり知らなかったけど、
すっごくパワフルなドラミングに圧倒されたことをよく覚えています。
友達や先輩・・・私の周りにいるドラマーさんたちの憧れでした。
壮絶な闘病をなされたこととお察しします。
素晴らしいミュージシャンが若くしてこの世を去っていくのは
本当に残念に思います。

ご冥福をお祈りします。


2008.12.01 | Comments(2) | Trackback(0) | 日々コレ好日

@大阪城ホール

楽しみにしていたLIVEだけど、なんでこのタイミングなんだろうかと・・・

motley
LOUD PARK EXTRA
Motley Crue

<2008/10/25 - (大阪城ホール)>
01. Kickstart My Heart
02. Wild Side
03. Shout At The Devil [ '97 Style ]
04. Saints Of Los Angeles
 - Mick Mars Solo -
05. Live Wire
06. Sick Love Song
07. Louder Than Hell
08. Mutherfucker Of The Year
09. Don't Go Away Mad (Just Go Away)
10. Same Ol' Situation (S.O.S)
11. Primal Scream
12. Looks That Kill
13. Girls, Girls, Girls
14. Dr. Feelgood
--- ENCORE ---
15. Home Sweet Home

大阪を離れて以来、城ホールでのLIVEには縁がないまま、約20年ぶりの来場。
MotleyのLIVEも"Girls, Girls, Girls"ツアー以来で、同じく約20年ぶり。
新譜のあまりのカッコよさにしびれて、行きたい気持ちがはじけてしまった。

久しぶりの大阪城ホールを堪能すべく、16時の開場直後に入場。
今日の席はスタンド後方のBブロック。
チケットを買うのが遅かったので、今までで一番遠い席だったがNo me importa.
前回のMotleyはあのあたりで…、U2は、VAN HALENは、BON JOVIは…と、
学生時代にココで経験したLIVEをひとつひとつ思い出しながらの待ち時間は
意外とあっという間だった。

17:00 オープニングアクトのAIRBOURNEが登場。

セットチェンジの後、BUCKCHERRYが登場。
直近2枚のアルバムを予習して行って正解だった。
曲がすごくLIVE映えしてて、BandのイメージがUP↑↑
Joshの声がガラガラで惜しかったな~。

化粧室から戻ると、ステージの前には白いスクリーンが架けられていた。
しばしの待ち時間の後、鐘の音が鳴り響き、AC/DCのHells Bellsが流れ、
アリーナのファンが立ち上がり始めた。
「おおーーー、SEの締めはこれかぁぁぁ!!」
もう、あとはLIVEのテンションでラストまで・・・

Vinceの声がすごかった。出る出る!すごい迫力。
昔よりも凄みが増していると思った。
前の2バンドと比べてアンプのボリュームもすごかったけど、それはバンドの
絶対的な存在感があってこそ。ホールが4人のサウンドでパンパンになっていて、
メチャメチャキモチイイ。

新譜からは2曲、あとはヒット曲のオンパレード。
過去のアルバムはよく聴いたし、CDは2枚しか持ってないしで復習せずに
行ったら、見事に忘れてて、3曲ほど呆然。不覚であった。

Tommyのおバカっぷりも見事にShowに生かされていたし、まぁーーなんとも
カッコイイLIVEだった。さすがさすが、脱帽!という感じ。

アンコールのHome sweet homeがしっとりと終わって4人並んで挨拶の後、
Tommyが残って「I say Motley, you say Crue!」のかけ声。
Call & Responceしながらステージを去っていった。
あんな終わり方は初めてだったな。

とりあえず通路まで退出したものの、ベンチに座ってぼーーーっと、次々と
退場して来るお客さんを眺めてしばらく過ごし、ホールを後にした。




2008.10.28 | Comments(0) | Trackback(0) | MUSIC

HANOIが・・・・

解散

LACUの脱退が尾をひいたんだろうか。
彼はバンドを「まとめて」いたんじゃなく、「つないで」いた存在だったのが、
ファンの目線からでもよーーくわかっていた、と思う。

次のアルバム、新作をひっさげてのツアー・・・
バンドが起こしてくれる新しいできごとを、待ってていいってことが
めちゃくちゃ幸せだった。
だってHANOIが存在するんだもの。こんな幸せって、ある?

おととい、久しぶりにHANOIのCDをかけた。
去年の10月は来日公演だったことを思い出していた。
なんか、そんなことまで何かの知らせだったのかな?って思える。

涙も出ないわ・・・


2008.10.22 | Comments(0) | Trackback(0) | HANOI ROCKS

30人 31脚

30人 31脚の地区予選に、Naoのクラスが参加した。
今日の日の話を初めて耳にしたのは、5年生の初めの頃。
積み重ねた練習の結果、夏休みの終わり頃には10秒台の
記録を出したそうな。
2週間前にはお揃いのTシャツができあがった。
3031
↑スタート準備中

予選はタイムトライアルで、9チーム中4チームが決勝トーナメントに
進出できる。
このタイムトライアルの2回目で、9秒85の記録を叩き出したのだ!
素晴らしい活躍に保護者一同、気持ちは全国大会の横浜アリーナへと
向かって一直線。

準決勝は危なげなく完走したが、決勝では転倒してしまい、夢は叶わなかった。
だけど、普通ではできない経験をさせてもらって、教頭先生と担任の先生には感謝の
一言だ。

Nao「私、走るの速くなったような気がする。」
当然だよ・・・彼女の50m走の記録は9秒9なんだもの。
一人では見られない世界をクラスメイトが見せてくれたんだよね。

地区予選の放送が楽しみ。
見たらまた泣くと思うけど(ToT)

2008.09.25 | Comments(0) | Trackback(0) | 日々コレ好日

豊作

庭のオリーブが大豊作だ。

olive

玄関脇に2本のオリーブが植えてある。
NaoとHitが生まれた記念に1本ずつ植えたものだ。
実をつけているのはNaoの木。

1本目は、ただ植えただけ。
2本目は、相当考えてから。

植木屋さんに通っていろいろ話を聞いた。
オリーブは、イチョウのようにオスの木とメスの木があって、
実をつけたいならオスの木とメスの木を植えるべし…
という俗説が嘘っぱちであること、とか。
品種の違う木を隣り合わせに植えると実がつく、というのが正解だそうな。

で、後日Naoの木の枝を切って持って行き、「コレと違うのを下さい」

そうやって買ってきたHitの木だったけど、どちらにも実はつかなかった。
今年はHitが9歳だから、10年目の大豊作なのだ。
そんなに手入れもいらなくてほったらかしで育ててきたものの、
大切な木なので単純にうれしい。
枝が伸びて、かがんで歩かないといけないくらいジャマなんだけど、
実がかわいくて枝打ちできない(笑)

しかし、オリーブっていつ実を取って、どうやって食べればいいのかな?



2008.09.13 | Comments(0) | Trackback(0) | 日々コレ好日

«  | HOME |  »